Blog

【グルーベッジ西日本ツアー】

アイリッシュ、ジャズ、ポップスなど、
それぞれの音楽経験を元に独自のサウンドを追求するインストバンド
”GROOVEDGE”の初のハルモニア公演開催決定!!

日程:2018年6月25日(月)
会場:ハルモニア(姫路市延末1-80 2F)
時間:開場 18:30 / 開演 19:00
料金:前売 3,000円 / 当日 3,500円 (ドリンク代別途)

[ご予約&お問い合わせ]
090-6825-8229(篠原) / yoyaku@mgm-cd.net
※件名に[グルーベッジ予約]と明記の上、お名前・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、
上記メールアドレスにお申し込み下さい。確認後、折り返しご返信致します。

■GROOVEDGE プロフィール
大渕愛子 フィドル
中村大史 ギター
秦コータロー アコーディオン
渡辺庸介 パーカッション

2016年結成。アイリッシュ、ジャズ、ポップスなど、それぞれの音楽経験を元に独自のサウンドを追求するインストバンド。
キレのある大渕のフィドル、メロディアスな秦のアコーディオン、
変幻自在の中村のギターに遊び心溢れる渡辺のパーカッションが絡み合いエッジの効いたグルーヴが生まれる。
世代を問わず聴き心地の良い楽曲は今までにあるようでなかった独特の爽快感に溢れている。
2017年4月、1stアルバム『4CORNERS』をリリース。

『グッドラックヘイワ』兵庫公演♪ Lm 全国発売記念ツアー " NICE TO SEE YOU AGAIN ! "

『グッドラックヘイワ』兵庫公演♪
Lm 全国発売記念ツアー " NICE TO SEE YOU AGAIN ! "

グッドラックヘイワ 初のハルモニア公演決定!

各地で大好評のニューアルバム「Lm」の全国発売を記念した待望の全国ツアーで
姫路ハルモニアにやって来てくれます!!

伊藤大地(Dr,口笛 / ex. SAKEROCK)と野村卓史(Key / ex. SAKEROCK)によって結成されたインストゥメンタル・デュオ。
コンパクトな編成ながら、爆発的なグルーヴを生み出すライブパフォーマンスは必見!

ご予約完売しました!キャンセル待ち受付も終了致しました!


日程|2018年4月30日(月・祝日)
会場|ハルモニア(姫路市延末1-80 2F)
時間|開場 17:00 / 開演 17:30
料金|前売:¥3,900 ( 税込・全自由・ドリンク代別 )
※保護者同伴に付き小学生まで入場無料
※25歳以下500円キャッシュバック ( 受付時要身分証提示 )

ご予約完売しました!キャンセル待ち受付も終了致しました!

メール予約受付:2/17(土)深夜12時より ※2/17以前の予約メール送信は無効です。
E-mail:info.himejiharmonia@gmail.com
※件名に[グッドラックヘイワ兵庫公演]と明記の上
お名前(フルネーム)・電話番号・チケット枚数をご記入いただき、上記メールアドレスにお申し込み下さい。
確認後、ご購入方法などを2~3日以内お知らせいたします。
2~3日経っても返信がない場合はご連絡ください。
※携帯アドレスで登録される方はPCメールが拒否設定されていないか必ずご確認ください 。
 「info.himejiharmonia@gmail.com 」を受信可能にしてください。
※ご予約完了後のキャンセル・返金はお受けできませんのでご注意下さい。
※当日の入場順は整理番号順になります
※当日お席は準備しておりますがご入場順によっては立ち見となる場合もございます。

INFO
ハルモニア tel.080-3136-2673
http://himeji-harmonia.com/
info.himejiharmonia@gmail.com


■グッドラックヘイワ/ GOOD LUCK HEIWA
2004年、高校時代の同級生である野村卓史 (key)と伊藤大地 (dr, 口笛 ) によって結成されたインストゥルメンタル・デュオ。
ニューオリンズ、R&B、ミニマル、エキゾチック、フュージョン、ストライド・ピアノ、
ブレイクビーツの要素をゲーム音楽とポップスの手法でパッチワークした唯一無二のサウンドを展開する。
デュオというコンパクトな編成ながら、爆発的なグルーブで疾走するライブパフォーマンスは高く評価され日本国内のフェスティバルにも多く出演する。
現在までに「GOODLUCKHEIWA」(2006)「Patchwork」(2008)「Thunder」(2009) の3タイトルの他シングルや限定盤をリリースしている。
2009年活動を休止、2013年末に活動を再開する。
2016年9月活動再開後初のワンマンツアー16公演を開催し各地完売御礼の大盛況となる。
2017年3月東南アジア最大と言われるジャスフェス「JAKARTA INTERNATIONAL JAVA JAZZ FESTIVAL」に出演する。
9月映像 作家・山口崇司をゲストに迎え「100,000ルーメン☆ツアー」を開催、演奏された音に反応する映像とのセッションが絶賛される。
11月4作品目のアルバム「Lm」をリリース。
ふたりの音楽活動は多義にわたるなか音楽キャリアのスタートでもありオリジナルメンバーだったインストバンドSAKEROCK が2015年6月に解散。
ラストライブは両国国技館に約10000人を動員し開催された。現在野村卓史は映画音楽やCM音楽の制作を行っている。
代表作として映画監督、矢口史靖(第28回日本アカデミー賞5部門受賞)の2作品「WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~」(2014) 、
「サバイバルファミリー」(2017)の音楽を担当。
伊藤大地は細野晴臣を筆頭に奥田民生、岸田繁、星野源等日本の第一線で活躍する多くのアーティストのレコーディングやライブサポート活動を数多く行っている。
http://goodluckheiwa.galactic-label.jp/
特設サイト:goodluckheiwa.jp/lm/

 

GLCD39JKT.jpg

■アルバム情報
1. 風見鶏
2. てくてく様 (Lm ver.)
3. ピンポンパール (Lm ver.)
4. neguse
5. シティ (Lm ver.)
6. 長生き
7. atmosphere

グッドラックヘイワ  新作アルバム「Lm」
「グッドラックヘイワの 1,0000 ルーメン☆ツアー」にて先行販売された
新作アルバム「Lm」がついに一般発売開始!
収録曲には映画「森山中教習所」劇中テーマ曲「シティ」のフルサイズバージョンや
シングルリリースされた「ピンポンパール」、廃盤音源となっていた「てくてく様」 も収録。
この 2 曲はゲストプレーヤーにキセルを迎えて再録音されたバージョン、
リリースが待ち望まれていた人気曲「風見鶏」「長生き」等も収録。
本作は 2000 年初頭に登場した MTR(Multi Track Recorder) の名器「AKAI DPS 16」を使って
録音からミックスまでメンバーが手掛けた DIY 作品。
グッドラックヘイワのエバーグリーン・サウンドを目指し、
原点である 1st CD「GOOD LUCK HEIWA」(2006) と同じ録音方法を用いて
マイクや録音環境を試行錯誤し制作された楽曲が収録されている。

 

宮田和弥 SLOWCAMP弾き語り de TOUR 2018 ”Breathe to Rebirth”

JUN SKY WALKER(S)の宮田和弥さんの
弾き語りワンマンライブ開催決定!!

姫路ハルモニア初登場!
前売りチケットは完売しました!ありがとうございます!

日程|2018年3月24日(土)
会場|ハルモニア(姫路市延末1-80 2F)
時間|開場 17:30 / 開演 18:00
料金|5,000円 (ドリンク代別途)

◎当日券のお問い合わせ
info.himejiharmonia@gmail.com

 

◎詳しくはこちら!
http://www.miyata-kazuya.com/live/

 

 

THE NEUTRAL 姫路ハルニモア ワンマンライブ

姫路ハルモニアワンマンライブ 
『20th Anniversary 第1.5弾~結成20周年記念ワンマンライブ~』
「THE NEUTRAL Another History~みんなでニュートラルを語り歌い尽くせ!」

日程|2018年1月21日(日)
会場|ハルモニア(姫路市延末1-80 2F)
時間|開場 13:30 / 開演 14:00
料金|前売 3,000円 / 当日 3,500円 (ドリンク代別途)
予約|http://www.the-neutral.com/ticket.html こちらのURLからお願い致します!

■THE NEUTRAL HP
http://www.the-neutral.com

 

 

なかの綾 ギリギリツアー2018

数々の昭和歌謡の名曲をラテンアレンジでカバーし、それらに勝るとも劣らないオリジナル曲も続々発表されている、なかの綾さんが姫路ハルモニアに初登場です!!

そして!ゲスト出演が決定!!
花*花のこじまいづみ さんと、北島優一さん!
賑やかになってきましたよー!

皆様、どうぞ、お見逃しなく!

日程|2018年2月10日(土)
会場|ハルモニア(姫路市延末1-80 2F)
時間|開場 18:00 / 開演 19:00
料金|前売 3,500円 / 当日 4,000円 (税込、全自由席、ドリンク代別途)
共演|こじまいづみ(花*花) / 北島優一

[ご予約&お問い合わせ]
info.himejiharmonia@gmail.com / 080-3136-2673 (ハルモニア)

※件名に[なかの綾 予約]と明記の上、お名前・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、
上記メールアドレスにお申し込み下さい。確認後、折り返しご返信致します。

【 ご注意事項 】
・予定枚数になり次第終了します。
・当日券は前売券が完売した場合は販売致しません。
・ご入場順は御来場順となります。
・席が満席の場合は立見となります。予めご了承ください。

■INFO
otoiawase.event@gmail.com(ラフィン・ロール・プロジェクト)

主催:VIVID SOUND CORPORATION
企画制作:LAUGHIN'ROLL PROJECT

■プロフィール
1985年5月7日 京都・西陣の織屋の娘として生まれる。血液型 型。
10歳より京都市少年合唱団に在籍し音楽の基礎を学ぶ。
佐渡裕、ウィーン少年合唱団との共演を経験。
18歳より祇園のジャズ・クラブ、Repos(ラポー)にて専属シンガーとして歌い始める。
ジャズ、昭和歌謡、オールディーズと幅広いジャンルのレパートリーを増やす。
2010年デビュー・アルバム『ずるいひと』をリリース。
限定リリースした7インチ・シングルは各レコード・ショップのチャート1位を独占するなど、DJ/クラブシーンからも絶大なる人気を得る。
また、クラブキング主催のイベント「黒い歌謡曲」にて近田春夫、リリーフランキーと共演する。
2011年 WOWOWで放映された「R60 スネークマンショー」に出演し、桑原茂一の演出で伊武雅刀、小林克也と共演。
2012年4月、アルバム『ずるいひと』をアナログで限定リリースし、発売初日でメーカー在庫が完売する。
同年4月、日本最高のティンバレス奏者ウィリー・ナガサキのアルバム『ミッドナイト・ルンバ』収録曲の「別れのマンボ」にゲスト参加。同曲が有線インディーズ総合チャート(週間)で1位を獲得する。2013年6月「NHK歌謡コンサート」に出演。同年7月、ユニバーサル・シグマよりミニ・アルバム『へたなうそ』でメジャー・デビュー。
同年12月、ジャズ専門誌「JAZZ JAPAN」1月号の表紙を飾る。
2014年6月、7インチ・シングル『ちょっと待って下さい』をリリース。
9月3日に2ndアルバム『わるいくせ』をリリース。ジャケットは大友克洋氏が手掛ける。
2015年10月7日 「ウィスキーがお好きでしょ」を手掛けた杉真理と田口俊の作詞作曲による
シングル『エピソード1』をリリース。
2016年5月にリリースしたシングル「じゅうくはたち」のPVを大友克洋氏が監督。
6月には3rdアルバム『エメラルド・イン・パラダイス』をリリース。
FMヨコハマにて毎週水曜日24:00からレギュラー番組「今夜もおきばりさん!」のメイン・パーソナリティーを務める。http://www.nakanoaya.com/

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...