Event

6月

【グルーベッジ西日本ツアー】

アイリッシュ、ジャズ、ポップスなど、
それぞれの音楽経験を元に独自のサウンドを追求するインストバンド
”GROOVEDGE”の初のハルモニア公演開催決定!!

日程:2018年6月25日(月)
会場:ハルモニア(姫路市延末1-80 2F)
時間:開場 18:30 / 開演 19:00
料金:前売 3,000円 / 当日 3,500円 (ドリンク代別途)

[ご予約&お問い合わせ]
090-6825-8229(篠原) / yoyaku@mgm-cd.net
※件名に[グルーベッジ予約]と明記の上、お名前・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、
上記メールアドレスにお申し込み下さい。確認後、折り返しご返信致します。

■GROOVEDGE プロフィール
大渕愛子 フィドル
中村大史 ギター
秦コータロー アコーディオン
渡辺庸介 パーカッション

2016年結成。アイリッシュ、ジャズ、ポップスなど、
それぞれの音楽経験を元に独自のサウンドを追求するインストバンド。
キレのある大渕のフィドル、メロディアスな秦のアコーディオン、
変幻自在の中村のギターに遊び心溢れる渡辺のパーカッションが絡み合いエッジの効いたグルーヴが生まれる。
世代を問わず聴き心地の良い楽曲は今までにあるようでなかった独特の爽快感に溢れている。
2017年4月、1stアルバム『4CORNERS』をリリース。

7月

NĀ LEI TOUR IMUA THE WAIIAN PARTY

ハワイアンミュージックバンド”Nā Lei”ハルモニア初登場!

4枚目のアルバム「赤いレイ」は
日本発信のハワイアンソングのトリビュート。
人気のハワイ語カバー曲から古き良きジャパニーズハワイアンソングまで。
ハワイを、フラを、ナーレイを愛するみなさんに贈る
ハワイアンスピリット溢れるミニアルバムを引っさげて登場!!

~開催について~

本日の公演は予定通り開催ですが、今後も強い雨が降り続くことが予想されております。
公共交通機関も、運休や遅延の混雑が発生しておりますので、無理なく安全第一でご来場お願い致します。

日程|2018年7月7日(土)
会場|ハルモニア(姫路市延末1-80 2F)
時間|開場 17:00 / 開演 17:30
料金|4,000円 (1ドリンク付)
予約|nalei.waiian@gmail.com

Nā Lei
Nā Lei とは、ハワイ語でたくさんのレイという意味。
木梨あき(vocal,guitar,ukulele)、
山本隆太(piano,bass,guitar,ukulele,vocal)、
鈴木建吾(guitar,ukulele,vocal)
からなるハワイアンミュージックバンド。
2006年結成。
ライヴ活動の他にフラショウやコンペティションでの演奏など、
日本全国から本場ハワイまで幅広く活動を行なう。
ハワイアンミュージックのレパートリーは700曲を超える。
2007年 
「ジャパン・カウアイ・モキハナ・フェスティヴァル」にてバンド賞を受賞。
2008年 
1st Album『He Lei Makana』をリリース。
2009年 
赤坂BLITZにてワンマンライヴ。
2010年 
ハワイ島メリーモナークフェスティバルに出演。
2011年 
2nd Album『My Sweet Lei』をリリース。
2012年 
『My Sweet Lei』がハワイのグラミー賞といわれる「Na Hoku Hanohano Awards International Album of the Year」にノミネート。
2015年
2月 新メンバー 鈴木建吾を迎える。
9月 3rd Album『P?kolu』発売。
2018年
1月 待望の4th Alubum『赤いレイ』発売。

8月

星村麻衣 アルバムリリース記念ワンマンライブ ※振替公演

シンガーソングライターの星村麻衣さんの姫路公演開催決定!
4月に予定していた振り替え公演となります。
お待たせしました!!こちらお見逃しなく♪

日程|2018年8月5日(日)
会場|ハルモニア(姫路市延末1-80 2F)
時間|開場 16:00 / 開演 16:30
料金|前売 3,500円 / 当日 4,000円 (ドリンク代別途)
予約|http://hvstudio.cart.fc2.com
※前売り受付は4月29日(日)11時〜

■星村麻衣
4歳よりピアノを始め、17歳で作曲活動を開始。
2002年に「Stay With You」でソニーミュージックアソシエイテッドレコーズよりメジャーデビュー。
数多くのドラマ主題歌などを書き下ろした楽曲センスとキャッチーかつ伸びのあるヴォーカル魅力。
またピアノの演奏能力の高さから”ピアノガール”との呼称で認知を広める。
これまでにシングル17枚、アルバム4枚、ミニアルバム2枚、ベストアルバム2枚をリリース。
2010年より音楽プロデューサー古賀繁一と共に新体制で活動開始!
http://www.hoshimuramai.jp/

 

こじまいづみ(花*花)『 闇鍋 LIVE vol.8 』

人気のレギュラーイベント『闇鍋 LIVE』が今年も開催決定!
こじまいづみと、百戦錬磨のサポート陣が織りなす真夏の大宴会!!
まるで我が家のリビングに招かれたようなアットホームで心地の良い空気感。
楽しいトークや、驚きのカバーなど、毎回大賑わいです。

完売必至。
ご予約はお早めに。
初めての方もお気軽にどうぞ☆

日程|2018年8月11日(土)
会場|ハルモニア(姫路市延末1-80 2F)
出演|こじまいづみ(vo.pf) / 野口亮 (Gt) / 笹井克彦(Bass) / 吉川弾(Dr)
時間|開場 18:30 / 開演 19:00
料金|前売 3,500円 / 当日 4,000円 (ドリンク代別途)
出店|kitchen&cafe やまも(フード) / seed one style(雑貨)
予約|info.himejiharmonia@gmail.com / 080-3136-2673 (ハルモニア)
※件名に[闇鍋ライブ]と明記の上、お名前・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、
上記メールアドレスにお申し込み下さい。 確認後、折り返しご返信致します。

 

IMG_3519.jpg

 

■こじまいづみ(花*花)
幼少から始めたピアノと、中学生の頃出逢った
ゴスペルを通じてライブ活動を重ねる。
音楽専門学校時代の同級生、おのまきこと
2000年、ワーナーミュージックジャパン
より「花*花」としてメジャーデビュー。
シングル7枚、アルバム6枚をリリースし
全国でライブ活動を行う。
2003年、花*花としての活動を休止。
2009年、花*花のデビュー10周年を 記念して活動を再開。
現在はソロ名義でも共に活動中。
http://www.otoshigoro.com/

 

島崎智子 ワンマンライブ

シンガーソングライター”島崎智子”さんの
姫路ワンマンライブが開催決定!

日程|2018年8月17日(金)
会場|ハルモニア(姫路市延末1-80 2F)
時間|開場 19:00 / 開演 19:30
料金|前売 2,500円 / 当日 3,000円 (ドリンク代別途)

[ご予約&お問い合わせ]
info.himejiharmonia@gmail.com / 080-3136-2673 (ハルモニア)
※ご予約の際、件名に[島崎智子 姫路公演]と明記の上、
お名前・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、 
上記メールアドレスにお申し込み下さい。確認後、折り返しご返信致します。


■島崎智子
1976年大阪府生まれ。42歳。
3歳からエレクトーンを始め、小学3年生よりアイドルのコピーバンドを結成
カセットデッキ3台で多重録音のカラオケを作り、終礼時クラスメイトに歌と踊りを発表
2000年 作詞作曲を始めライブ活動開始
2005年 MIDI Creativeレーベルより 『mebalance』でデビュー、東京へ拠点を移す。
2006年 2ndアルバム『Good Luck』リリース
2007年 3rdアルバム『it』リリース、活動規模を全国に拡げライブツアー開始。
2008年 MIDIレーベルへ社内移籍、同年4thアルバム『姿』リリース
2011年 5thアルバム『バカヤロー!』リリース
2013年11月 (株)ミディより独立、みらくるレコード設立
2014年ライブ盤『めいくみらくるVol.3』新曲集『Quiet』、
自らブラスバンドアレンジを手掛けた6thアルバム 『めいくみらくる』リリース
2015年 新曲集『愛は涙』『浜松8hits』、デビュー10周年記念DVD-R『10年間ありがとう』ライブ盤『hole in my mind』リリース
2016年 7thアルバム『水路』書籍『10年日記』新曲集『我は不死身』リリース
2017年 新曲集『つじつまあわせ』『旅愁』『間柄』
8thアルバム『スコール』ライブ盤『めいくるカルテット』書籍『着想』リリース
2018年 新曲集『大阪の町』DVD『音楽の人達』リリース
弦楽器参入プロジェクト第一弾めいくるクインテットライブ開催
9月に新曲集リリース予定
自己破産手続きに必要な管財人費用を貯めるため、7月から年内 月15本のライブを目標とする。
並行して、12人編成のミニマムオーケストラ準備中。
http://8-shimasaki-8.com/

島崎智子の歌は、個から個へ届く歌だ。そんな歌は強いし、優しい。
良い人とか悪い人とか簡単な言葉で守られた内側に住む孤独に優しくそっと、時にはぎゅっと触れてくる。
それはまぎれもない愛だ。島崎智子はいつも愛について歌ってるんだと思う。
----写真家/櫻木雅美

1