Event

12月

青葉市子 ichiko aoba qp tour 2018 - 2019

青葉市子の6枚目のソロアルバム『qp』が10月24日にリリース!

前作『マホロボシヤ』から約2年ぶりの新作。
『qp』のモチーフは蛾の一種であるオオミズアオ。、
自身の師でもある山田庵巳のカバーを含む全10曲を収録する。
リリース形態は初回限定盤、通常盤、アナログ盤の3形態。
初回限定盤には、飴屋法水とその娘のくるみや、青柳いづみ、山田庵巳の演奏なども収めた
ダイジェストDVDが付属。初の映像作品となる。

このアルバムを引っさげ、リリースツアーも決定!
兵庫公演はハルモニアで開催です!

ゲストには相思相愛、アシッドフォークの至宝 ”ゑでぃまぁこん” が参加決定!

ツアー特設ページ:https://qp-info.tumblr.com/tour

【兵庫公演】
日程:2018年12月8日(土)@ハルモニア(姫路市延末1-80 2F)
時間:開場 18:00 / 開演 19:00
料金:前売 3,500円 / 当日 4,000円(ドリンク代別途)

ゲスト:ゑでぃまぁこん

出店:comming soon!!

[ご予約&お問合わせ]
cowandmouse489@gmail.com / 080-3136-2673 (カウアンドマウス)

※件名に[青葉市子 姫路公演]と明記の上、
お名前(フルネーム)・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、
上記メールアドレスにお申し込み下さい。確認後、ご購入方法などを折り返しご返信致します。

[プレイガイド]
SPEEDSTAR CLUB https://members.speedstarrecords.com/

企画制作:Cow and Mouse

 

青葉市子.jpg

■青葉市子 / ICHIKO AOBA

1990年1月28日生まれ。
2010年よりソロ作品を発表し、最新作は2018年、6枚目となる『qp』(10/24発売)。
そのほかに、細野晴臣、坂本龍一、小山田圭吾、U-zhaan とのスタジオ・セッションをCD化した『ラヂヲ』や、
ビートメーカーSweet Williamとのコラボシングル『からかひ』、
マヒトゥ・ザ・ピーポーとのユニット"NUUAMM"名義でも作品をリリースしている。
2018年は台湾・タイ・マレーシア・シンガポール・香港を回る自身3回目となるアジアツアーを開催。
同年秋からは『ichiko aoba qp tour 2018 - 2019』として全国23箇所を回る。
その他、キユーピー、小田急ロマンスカー、東京エレクトロン、タマホーム等のCM音楽や
『百鬼オペラ 羅生門』『わたしは真悟』 『レミング~世界の涯まで連れてって~』『cocoon』等舞台作品への参加、短編アニメ『ブレードランナー ブラックアウト2022』ではヒロイン・トリクシー役の声優を担当した。
また、ちくま書房PR誌にて短編小説の執筆を行う等、多岐にわたり活動中。
http://www.ichikoaoba.com

 

ゑでぃまぁこん.jpg

■ゑでぃまぁこん

ゑでゐ鼓雨磨(ガットギターと歌)と柔流まぁこん(ベース)により2001年結成しました。
現在は主にバンド編成で活動しています。
自主のレーベルpong-kong recordsからのアルバムリリース『綿の煙の招待状』『カミナリデンゴン』や
ギューンカセット『あおいあしおと』『あのこが小鳥と話すとき』、
マジキックレコード『やっほのぽとり』、円盤『ミイラと蚊』、
オーストラリアのプリザベイション『輝く墓標』などからもアルバムをリリースしています。
今年、pong-kong recordsより『眩暗眩花』をリリース。
姫路を愛し、姫路を拠点にマイペースで活動しています。
http://eddiemarcon.com/

 

1